2024-07

未分類

………………………◆◇2024年(7.8.9月)=最終号*通算*第12号〈目次〉◇◆下から、ここまでになります。

【◆あなたのポケットの中のお友達】になりたい!!!小説も◇詩も◇論考も◇哲学もエッセイも、◇歴史も◇歌集も◇詩画集もあなたは、どこから読むのかなぁ?.................................................
エッセイ

私の裏金受取り未遂事件

野原広子  道の真ん中で50がらみの紳士に、茶封筒を渡すと、「ちょっと時間ある?」と気弱な笑顔を向けられた。「いえいえ」と後ずさりをする私に、彼は黒い財布を開くそぶりをしながら「お小遣いあげようか?」と言う。  正直、ぐらっときた。と、同時...
批評・論考

二種の四角片Double Squaresが誘う不穏と魅惑                  

藤井雅実  このテキストは、二十世紀後半にポストモダンと呼ばれた近代文明の転換期から、コロナ禍や気候変動、世界各地での不穏な社会状況が覆う今に至る文化の基盤の仕組みを捉え返し、その層構造から今日の課題を探りたいと思います。まず、そこに踏み込...
エッセイ

芸術における「変化」という要請   

小森俊明  7月7日に行われた都知事選では現職の小池百合子氏が当選し、3期目に臨むことが確定した。およそ予想通りであったが、事実として眼前に突き付けられるとやはり釈然としない。そもそも今回の選挙期間中、在来メディアの代表たるTVにおいては、...
批評・論考

ゴミ収集労働における「相互承認」と「追跡調査可能性」(五)

田中 聡 〈9〉盲目概念の視覚的意味 今回は前回の(四)の最後で述べた「視点」と「否定性」の概念を考慮しつつ、その否定性が同じく前回に提起された無限判断の判断としての成立にどう関わるかまでは無理としても、こうした文脈での「無限性」の成立まで...
エッセイ

2024 春から夏にかけて思った事。

玉野弘子(Hiroko Tamano) 切っ掛け⁑父親の戦死。傷ついた子供。母親の悲哀。繰り返される悲惨に飽き飽きした。大過去の戦争と近代の戦争の違い。近代の戦争様式は排斥されるべき。 思索⁑politickに関わる事無く、何が出来るか?死...
エッセイ

マウス賛江

山田浩貴 プロンプト執筆:山田浩貴、画像作成:DALL·E by ChatGPT    マウスについて語ることは、人間の可能性について語ることにほかならない。 (マウスとはコンピューターを操作する際つかうもの。「口」ではない) 以前、私の人...
エッセイ

マミのA4一枚、こころのデトックス(12)

矢野マミ 32.泣いた赤鬼  子どもの頃、銭湯に通っていた。もう何十年も前の話になる。昔の話だ。何十年も前の話を覚えていて、こうやって書くことができるなんて、孫はまだいないけれど本当にもう「おばあさん」の入り口に来ているのだなあ!と感慨深さ...
批評・論考

アートサイコセラピーと人智学芸術療法そしてティク・ナット・ハン

英国認定アートセラピスト 間美栄子(心療内科・精神科ささえ愛よろずクリニック) 英国においてアートセラピーは精神療法として確立しアートセラピストは国家資格者として医療機関で医療として芸術療法を行なっている。 筆者は、20年間英国でアートサイ...