長岡ゆり

ながおかゆり

舞踏家、振付家、演出家。Dance Medium主宰。鍼灸師。

10才よりバレエ、モダンダンスを学び、10代後半に舞踏に出会い、衝撃を受け、その後舞踏の道へ。

1999年より欧米アジア中南米などでワークショップ、公演を行う。

故舞踏家岩名雅記監督による舞踏劇映画、「朱霊たち」(ポルトベロ映画祭グランプリ受賞)に出演。

2012年、「帰ル」にて、舞踊批評家協会賞を受賞。

  • 舞踏の即興、振り付け、作品について思うこと
    長岡ゆり(Dance Medium主宰、舞踏家、振付家、演出家、鍼灸師)  今年(2022年)の秋、私はモダンダンサーの方に40分間のソロ作品を振り付けるというチャレンジをして、一応成功を収めたのだが、本来私は振付家とい […]