『私を救うイメージ・セラピー』より、1~3

原田成志

 

はじめに

この本は、私がかつて清泉女子大ラファエラアカデミアで「自分らしさが好き」というテーマで三年間講義した内容をまとめたものです。

 どうぞ気になったところ、ページから読み始めて下さい。

 悩んでいる時、落ち込んでいる時に、読んでいるだけで気持ちが楽になるように書かれています。

 疲れている時は、ページをながめているだけでも結構です。

 読んでいるうちに、こころの中でカチッと音がしたり、お腹がスーッとしたり、

何かが下の方から上がって来るような感じがするかもしれません。

 どうかそのまま感じさせてあげて下さい。

 やがて、心の中から自然な、暖かいエネルギーが湧いて来ることでしょう。

 

1 自分を妨害するのをやめる

 およそ人が悩んでいる時、問題を抱えている時、

その人は自分を妨害している。

どのように妨害しているかに気づくことができれば、

妨害をやめることができる。

 問題を絵に描いてみるのはとても良い方法である。

絵に描くと言っても、

具体的に誰がどうで、何が出来なくて、という事を描くのではなく、

その悩み、問題が自分に与えている感じ、

こんな感じの悩みなんだ、

色で言えばこう、

形にすればこう、

重さは、

肌触りは… と言ったものを絵にするのである。

私はクレヨンと画用紙を使って相談者に描いてもらっている。

手軽だし、細かくなり過ぎないからである。

童心に返れるところも良い。

 

2 悩みが解決するとどうなるか

 悩んでいる時は、悩みが解決した時のことはあまり考えていない。

これが悩みにドップリ漬かっている時の状態だ。

解決したらどうなるのかを考えてみる。

これは、解決への大きなステップになる。

解決したら問題はすべてなくなるだろうか。

それとも悩んでいる方が都合の良い事もあるのだろうか。

 

ウソ臭くても良い。絵空事のように思えても良い。

悩みが解決したら自分はどうなるのか、

周囲の人達はどうなるのか想像してみよう。

 

   

3 一番楽しかった時を想い出す

 子供の頃、遊んでいて一番楽しかったのはどんな時だろう。

一人で遊んでいた時だろうか、

仲間と遊んでいた時だろうか、

その時の事をよく想い出してみよう。

場所はどこだろう、

あなたの服装はどんな風だったか、

近くにいたのは誰と誰だったろうか。

 

落込んでいる時や、自分が何をしたらいいか分からなくなった時は、

子供の頃、一番楽しかった時の事を想い出すと良い。

あなたがその時発揮していた力は、どんな種類のものだったろうか。

どんな役割をあなたは果たしていたのだろう?

 

あなたが幸せを感じるために必要なすべてのものが、

その記憶の中に含まれている。

 

 

…………………………………………………………..

*↑↑サムネイルの絵は、清泉女子大ラファエラアカデミアで「自分らしさが好き」に参加されていた田原田鶴子さんが、講座の中の思い出のワークからご自身の使命を見出し、「宮沢賢治の世界を描く作家」になって描かれた作品が表紙絵になったものです。

紙本(第三書館)は売り切れました。下記に電子版の目次あり。

*原田成志 著『私を救うイメージセラピー』東京ゲシュタルト出版(電子書籍)
   ↓↓ 838円 立ち読みできます!!!
https://amzn.to/3vqAxs0

 

 

英語版『How to save yourself』by Seishi Harada(電子書籍)

published by Tokyo Gestalt Press
Nativeによる翻訳(校正済み)。英語の勉強にもどうですか???

  ↓↓ 807円
https://amzn.to/48pIHQ6

 

 

『私を救うイメージセラピー』

もくじ

1  自分を妨害するのをやめる

2  悩みがなくなったらどうするか

3  いちばん楽しかった時を想いだす

4  不幸はいつも隠されている

5  心の中の壁

6  心の傷の奥にあるもの

7  心のドアを開ける

8  最後は金じゃない

9  つながりを何にたとえるか

10 自分を料理にたとえると

11 子供の頃、宝にしていたもの

12 財布になったつもりで

13 悩みをおとぎ話のように

14 親しくなりたい人

15 罪悪感について

16 エクスタシーを今ここで

17 もし何の制限もなければ

18 やりたいのに出来ないこと

19 激怒のエネルギー

20 家族のタブー

21 人生を何にたとえるか

22 もし生まれ変われるなら

23 何を期待しているか

24 自分をいじめるには

25 力の源に触れる

26 最後の手段

27 恐れていること

28 認めてほしい

29 中毒

30 秘密にしたいこと

31 心の見取り図

32 価値あるもの

33 ステージの上で

34 操作する

35 ふたまた

36 自分の枠

37 避けていること

38 食べても、食べても

39 無能なフリをしている人

40 待っていること

41 退屈な生き方

42 安全な人生などない

43 反抗

44 許せないこと

45 役割りを超える

46 自分のいちばん嫌いな所

47 自分にとっての成功

48 嫌いな人

49 濃密な時間

50 今ここで変化を起こす

51 選択の仕方

コメント